わかりやすい3項目で3秒診断!!

 

プロミスは学生にも対応している大手ですから安心!

※WEBからの申し込みでスピーディーな審査

※事前診断で借り入れ可能か調べてから申し込むのがポイントですよ!

親にバレない 借金 学生ローンを最大限活用するポイントとは?

 

学生であっても急な出費が必要になるケースは必ずあります。けれども学生だからこそ、お金に関する制約が大きいのも事実。社会人と比べて信用も少ない中で「どうしてもお金が必要」という時に頼りになるのが学生の借金・借り入れに対応したサービスです。
また、学校や親に「お金を借りる・借りているということを知られたくない」人も多くいます。

 

このページでは学生さんが安全に借入できるポイントと、おすすめの会社をご紹介します。

学生が借金をするときの不安点ベスト3!

 

1,初めてでも安全に借りることができるのか?!
2,すぐにお金を借りれるのか?!
3,親バレしないのか?!

学生ローンを利用する時の3つのポイント!

 

1,学生に対応したサービスを選ばなければ借り入れできない!
2,利率が低いor無利息借入期間のある会社が有利!
3,申告時の嘘はNG!

 

まず借り入れを申し込む前の条件として、上の3点だけはチェックしておきましょう。逆に言うと、この3点を意識すれば借入審査に通過する確率が高くなります

 

下の図は、学生さん向けの借り入れが可能なサービスの条件を比較して表にしてみたものです。(大学生や専門学生を含みます)

 

みんなの体験談から選んだオススメ学生サービス人気ランキング

 

 

実質年率&(特徴) 詳細

  プロミス
わかりやすい3項目で3秒診断!!


オススメNo.1
実質年率 4.5%〜17.8%
(大手サービスの中で学生にも対応
WEB契約なら即日融資も可能)
(30日間無利息※詳しくはプロミス公式サイトをご確認ください。)

 

>>【プロミス】★来店不要で即日回答★3項目で3秒診断!

※事前診断で借り入れ可能か調べてから申し込むのがポイントですよ!

  イー・キャンパス 15.60〜(学生ローンの老舗)(即日融資可能)

>>イー・キャンパスの詳細はコチラ
  アイシーローン 10.00〜(30日間無利息)(首都圏近郊限定)

>>アイシーローンの詳細はコチラ
 
学生ローンのメリット@

「親バレしにくい」


学生ローン業者を考えるときにおそらく一番気にかかるのは「親バレ」するかという問題でしょう。

 

親に言えない事情があるから借金をするの大学生や専門学生が多いことは事実です。理由は学費が払えないとか、事故にあってしまったとか、彼女にお金を費やしてしまうとか、様々でしょう。

 

とにかく「親に言えない」「親に迷惑を掛けたくない」といった理由で学生ローンを利用するケースがあります。

 

手続き上では基本的にどこのサービスも「親バレ」をしないように手続きをしてくれます。というのは賃貸法で「第三者に債務情報を伝えてはならない」という内容があるため、本人と債権者の間のことであり、たとえ家族であっても債務をしていることを伝えたり漏らしたりするようなことがあってはならないのです。

 

ただし、借り入れを計画的に利用しなければ、返済に困ってしまいます。ですから、学生ローンを選定する際の基準は「返済のしやすさ」を基準に選びましょう。つまり「利率が安い、もしくは無利息期間のあるサービス」を選ぶことが重要ですね。

学生ローンのメリットA

「1万円から10万円程度の少額からある程度の金額まで借入できる」

 

学生に特化した借金である学生ローンや、学生にも対応しているキャッシングサービスであるプロミスなどのメリットは、クレジットカードでのキャッシングなどと比べて、比較的大きな金額を借入することができる点です。金額の幅も大きく1万円〜最大500万円までと自由度も高く設定されています。(もちろん審査はあります)。用途としては、給料日前に少しお金が足りないといった時に1万円、5万円、10万円のお金借りるという時にも適しています。
返済できるアテはあるが、急遽大きな金額が必要になった場合には強い味方になってくれます。

 

学生が借金をするとき、それも消費者金融やキャッシングを利用するときの一番のポイントは「借金が親にバレないか」です。

 

これは考えて見ればアタリマエのことですね。経済的に自立していない学生が親以外から借金をしようとしているのですから、何か親にバレたくない理由があるのです。学生専用の金融業者で学生ローンキャッシングというものがあります。また、大手キャッシングサービスの中ではプロミスが人気があり、おすすめです。

 

大学生専門学生にも対応しているサービスを利用する際に意識されることとして、「借金を親にばれたくない」という点が大きいです。上に書いたように、もちろんバレずに借り入れが可能なので、返せる範囲での計画的な利用であれば問題はないです。

 

【オススメNo.1】大手サービスの中で学生にも対応だから安心!

わかりやすい3項目で3秒診断!!
>>プロミスは30日間無利息!詳細はコチラをクリック

※WEBからの申し込みでスピーディーな審査

※事前診断で借り入れ可能か調べてから申し込むのがポイントですよ!

 

学生がお金を借りる時の理由ランキング

大学生がお金を必要とする時の理由は一般的にはなんなのかを、アンケートを取ってみました。その結果、一番多かったのは「交際費」でした。つまり友達と交流をするためのお金が足りない事が結構あるみたいですね。たしかに、私も学生の頃の友人が「お金ないから遊びに行けない」と漏らしていたのを思い出しました。

 

学生がカードローンキャッシングを利用する理由ランキング

  1. 交際費
  2. 生活費(家賃など)
  3. 学費(教科書代なども含む)
  4. 奨学金の返済
  5. 携帯電話・スマートフォンの代金
  6. 旅行代(サークルの合宿費用など)
  7. 親に言えない内緒の借金(パチンコや麻雀など)
  8. 運転免許の取得費

 

1位の交際費以外に目につくのは、学生特有の「学費」という理由でカードローンを利用しているところですね。学費は大学や専門学校によって違いますが、公立・私立ともにかなりの大金の出費が考えられます。

大学の学費の平均の図

国立大 817,800円
公立大 935,578円
私立大文系 1,146,819円
私立大理系 1,501,233円
私立大医師系 4,606,887円

(参考→大学の入学から卒業までにかかるお金(2)学費編|お金 | Benesse マナビジョン 保護者版

 

医師系の私立大学ですと年間400万円以上のお金がかかることもあるようで、これを全て親に出してもらえればいいでしょうが、一部をアルバイトなどで負担していくとなると、交遊費のお金が足りなくて、一時的にカードローンでお金を借りたくなるというのも納得です。

 

学生には奨学金の負担が多くのしかかる

その他の学生がカードローンキャッシングを利用する理由の4位にある「奨学金の返済」に関しては、在学中の学生さんではないのでしょうが、公的な機関にお金を借りて進学をしている人が非常に多いのがわかります。就職後にも重い借金として負担になるようです。

 

 

親に言えない内緒の借金(パチンコや麻雀などのギャンブルの借金など)の理由

注目すべきは7位にランクインした学生の借入の理由「親に言えない内緒の借金(パチンコや麻雀などのギャンブルの借金など)」です。
大学生にもなると大人の遊びを覚えて、悪い意味でお金がなくなるという人が結構います。その理由のひとつにギャンブルなどにハマってしまってお金を借金してしまうということがあります。

 

親に内緒の借金がバレそうで頭を抱える専門学生

学生の一人暮らしで親に仕送りを送ってもらっている身で「ギャンブルなどの借金」を抱えてしまった場合、「親バレだけは絶対にイヤ!」と考える学生さんは非常に多く、内緒にしたまま自分で抱え込んでしまって、事態がさらに悪化してしまうことも珍しくありません。基本的にカードローンでは、ギャンブルなどの用途でお金を借りることは理由として認められません。「親や家族、友人、学校、バイト先などに内緒でバレないように借りれるカードローン」というのは、正当な理由での借り入れを前提にした話ですので注意しましょう。

 

学生が土日や祝日にお金借を借りれるカードローンはどこ!?

学生は土日や祝日でも借入れしたい!休日でも借入れできる条件を調べている方も多いでしょう。

 

大学生や専門学生などの学生の方ならば、社会人の方とは違い曜日や深夜などの時間帯に関わることなく急にお金が必要になることもあるでしょう。

 

そのため土日や祝日でもお金借りる理由が発生することもありますよね。

 

ですが、現実は多くの金融機関で土日や祝日の借入れが難しくなっているのです。それでも全く無い訳ではありません。

  • 土日や祝日でも審査を実施している
  • 土日や祝日でも借入れが可能

のうち、どちらも満たすことができる金融機関のカードローンなら土曜日や日曜日・祝日でも借入れ可能となります。

 

以下では学生の土日や休日の借入れに役に立つ情報を紹介しています。

 

 

土曜日や日曜日に可能な学生カードローンに申し込んだ様子

 

学生でも借入れ可能な金融機関、土日や祝日でも利用OK

学生でも借入れが可能になっている金融機関には、

  • 銀行カードローン
  • 消費者金融のキャッシング
  • 専門の学生ローン

がありますが、平日ならいずれの金融機関でも即日でお金借りれる可能性があるでしょう。

 

ですが土日や休日の借入れとなると、借入先はかなり限定的となってきます。

 

学生ローンについては土日の取扱いは行っていないため、対象から外すしかないでしょうね。
また銀行カードローンについても平日とは違い利用の選択肢がかなり狭くなってしまうのです。

 

そのため土日や祝日でも学生が借入れできるところは、

  • 大手消費者金融のキャッシング
  • 一部の銀行カードローン
  • 土曜日・日曜日に営業している学生ローン

のみと言えるでしょう。

 

大手消費者金融カードローンは土日や祝日の借入れにも対応OK

大手消費者金融のカードローンキャッシングならば、土日や祝日でも審査を実施しています。更に借入れについても便利な体制ができているため、また土日や祝日であっても曜日に関わることなく利用可能になっているんです。

 

借入れの方法については、振込みかATM利用の2通りとなりますが、振込みについては土日や祝日でも利用可能なキャッシングサービスもあります。

 

学生が土日や祝日に振込みキャッシングを利用するには?

大手消費者金融で学生が土日や祝日に振込みキャッシングを利用する時には、

  • プロミス:三井住友銀行口座・ジャパンネット銀行口座
  • アコム:楽天銀行口座
  • ノーローン:楽天銀行口座

に口座があれば、24時間365日振込みに対応しているため、土曜日や日曜日、祝祭日でも借入れ可能です。もちろん、上記の銀行口座がなくても即日で借入をする可能性もあります。

 

提携の銀行口座がなくてもATM利用なら土日・祝日の借りれ可能

学生であるため銀行口座を持っていないという方もいると思います。また大手のキャッシングサービスと提携している銀行には口座がないということもあるでしょう。

 

その場合には土日や祝日にお金借りる方法はないのかと心配になるかも知れませんね。

 

それでも、大手消費者金融のカードローンキャッシングなら自動契約機の利用により休日でもキャッシングカードの発行が可能になり、ATMを利用した借入れもできるようになっているのです。

 

その中でも大手ならコンビニのATMでも借入れ可能となっているため、親バレのリスクを考えても、街金や学生ローンにはない大きなメリットと言えます。

 

一部の銀行カードローンなら土日や祝日の借入れ可能

多くの銀行では土日や祝日には審査を実施していない場合が多く、審査を実施していても休日であるため振込みができないことになります。

 

それでも一部の銀行カードローンならば休日でもお金借りることが可能になる場合もあるんです。

 

具体的には、

  • 新生銀行カードローン レイク
  • 三井住友銀行カードローン
  • 三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイック

などは銀行でありながら、自動契約機を用意しています。そのために土日や祝日でも審査や融資を実施していて、自動契約機からローンカードを発行することでATMから好きな時に借入れできる体制ができているのです。

 

ただし上記のうちレイクのみは、土日や祝日にお金を借りたい場合、ネット申込みではなく自動契約機からの申込みが必要になるため注意しましょう。

 

段落概要

学生が土曜日、日曜日や祝祭日にお金を借りる方法について紹介しています。休日にお金を借りるには、平日に利用している金融機関では無理な場合もあるのです。そのため、土日や祝日に急にお金が必要になった時に困らないように事前に利用可能な金融機関について確認しておくと良いでしょう。おすすめはバレないように個人情報も配慮してくれている消費者金融のカードローンキャッシングです。

 

おまけコラム

ショッピングカードローンなども活用できる

もうひとつ学生がお金を借りるときによく使われるのがマルイなどのショッピングカードです。マルイのカードは人によっても違うのですが5万円くらいは借りることができます。私も学生の時には利用したことがあります。最初は1万円を借りて、次第に5万円、10万円という借金となり、ついつい借りすぎてしまっって、翌月のバイト代が入った瞬間にマルイのカードの返済に当てるなんて言う生活が続いた時もありました。

 

もちろん誰にも言えない内緒の借入でしたので、親や友人にバレないことを祈りながらの大学生生活でした。アルバイトを週に6回も入れて働き続けました。

 

きつかったな。。。

 

返済が遅れたときには普通に電話がかかってきて、相当ビビったのも覚えてます。親に連絡が入ったらどうしよう。。なんてことも思ってましたね。結局なんとか返済できたので良かったですが、計画性のない学生が利用するのは全くオススメできません。そういう人間が学生ローンやマルイのカードを利用してキャッシング、借金をすれば、最終的には始めよりももっと大きな負担を親にかけることになるからです。学生で100万円の借金などという無理だと思うような借り入れはせずに、潔く親に泣きつきましょう。

 

みんなの体験談から選んだオススメ学生サービスランキング

 

実質年率&(特徴) 詳細

  プロミス
わかりやすい3項目で3秒診断!!


オススメNo.1
実質年率 4.5%〜17.8%
(大手サービスの中で学生にも対応
WEB契約なら即日融資も可能)
(30日間無利息※詳しくはプロミス公式サイトをご確認ください。)

 

>>【プロミス】★来店不要で即日回答★3項目で3秒診断!

※事前診断で借り入れ可能か調べてから申し込むのがポイントですよ!

  イー・キャンパス 15.60〜(学生ローンの老舗)(即日融資可能)

>>イー・キャンパスの詳細はコチラ
  アイシーローン 10.00〜(30日間無利息)(首都圏近郊限定)

>>アイシーローンの詳細はコチラ